指輪購入のタイミング

さて、婚約指輪はいつ購入すればよいのでしょうか。プロポーズで渡したければその前に購入すべきことはもちろんですが、かといって直前に購入すると間に合わない場合もあります。まず購入する指輪が既製品か、それともオーダーメイドかによって、商品が手元に届く時期も異なってきます。

既製品の場合は、デザイン自体は出来上がっていますが、それでもサイズの調整が必要になります。サイズ調整で早くとも3週間はかかるとみておいたほうがよいでしょう。これに加えて指輪の内側に日付やイニシャルなどを彫り込むこともありますから、やはりその分も含めて日数がかかることを想定しておくべきです。実際は既製品の場合、納品まで約1ヶ月はかかるとしているブランドが多いようです。事前に購入予定のお店のホームページなどで、受け渡しまでどれくらいの期間を要するか確認しておくことが必須です。

オーダーメイドの場合はさらに時間がかかります。既製品にダイヤを追加したり、あるいは一から自分たちでオリジナルのデザインを作ってもらう場合などは1-3ヶ月ほどかかると考えておくべきでしょう。いずれにせよプロポーズまでに間に合わせるためにも、余裕をもって指輪購入までの作業を進めておきたいものです。